© 2015 by Hu-Mind. ヒューマインドで作成したホームページです。

課題解決支援(リスク)

 

 好調ではない企業はもちろん、好調な企業であっても、どこかに必ず課題は存在しています。これらの課題を放置することは内在的にリスクを抱えた状態です。では、なぜ課題が生まれるか、ご存知ですか?事業とは人が営むものだからです。内部要因では価値観の異なる様々な人たちが組織を運営し、事業を営む中での思いの衝突や、外部要因(災害、法の縛り、取引先の事情、為替動向等々)によっても大きく左右され、課題となって顕著に表れます。

 当然自社で解決できる課題もあれば、そうでない課題もあります。常に拡散の方向に動くエントロピー拡大の法則にも通じるところがあります。タイムリーに対処しなければ、事業永続を揺るがす事態になりかねません。

 私は前職でITをベースにした課題解決支援を行ってまいりました。しかし、ITで企業課題すべてが解決するものではなく、顧客支援という立場に対して正直、限界を感じていたことも事実です。

 本来、企業にはこのようなリスクに敏感な立ち位置で、欧米では当たり前になっているCRO(チーフリスクオフィサー)に関する機能を設置することが望ましいのですが、直ぐには日本の企業文化には根付かない状態です。

 ヒト・モノ・カネ・情報、そしてマインドに係る内部要因、災害や法、取引先、為替等の外部要因の各々に面した様々な課題に対して適切に対処できるよう、ヒューマインドでは、解決のための支援をさせていただきます。